託児所のようす!(遊歩道で水遊び)

夏が短い網走ですが、まだ暑い日が続いております。

 

託児所の子供たちは、そんな暑いのもへっちゃらに今日も元気もりもり♪

熱気ももりもり♪ 笑顔満開です!!

 

いつもの散歩コースにはおいしい魚が売っているお店や、パン屋さんなどあります!

子供たちの姿が見えるとお店から出てきてくれ、お菓子をくれる自転車屋さんのおじさんもいます♪

 

そんなお散歩コースの途中に秘密の場所が!!

 

それは・・・木陰の下に水のみ場!!

日陰にもなり、そばにはベンチもあり、きれいなお花も咲き、ニポポもあり、とても良い場所です。

ちなみに、ニポポとは、網走市限定の民芸品です。アイヌ語で小さな人形という意味で幸運のお守りなんですよ♪ 網走刑務所の受刑者が制作していることで有名です。

お散歩コース(遊歩道とニポポ)

ニポポに耳、手、足がないのは、受刑者たちの『もう二度と悪い事に耳を貸さない、手を出さない、足を踏み入れない』という願いと祈りが込められているそうです!

 

さてさて、先日のお散歩時、とても天気がよいのでニポポのいる遊歩道で水遊び!!

霧吹き、紙コップにぞうさんのジョウロ!! 何でもおもちゃに大変身!!

すっかりべちゃべちゃになりましたがとても楽しく遊びました^0^

 

網走の短い夏、あと何回水遊びができるかな~?

まだまだ楽しい遊びがいっぱいです!!